2008年09月21日

#.62

やあ、みんな Bay city してるかい?

今夜もゴキゲンにぶっ飛ばそう!♪Spenser's radio show!
いつものように電波JACKのR&R stationだよ
お相手するのはこのCaptain Spenserだ
関わらなくていい現実と関わるべき現実の
狭間が見えても見えなくても今夜はOKだよ!
君の永遠の1秒をもっと澄み切ったものにしてあげよう!
Stay tuned stay alive and kick on the road,baby!

週末にイカシタTシャツを手に入れた僕は港町へ出かけるのさ
もちろんイカシタbabyと一緒にね!
ははは、本当に参るくらいイカシタbabyなんだぜ!
もちろん僕はその子に首ったけさ!
今夜はその子の大好きなこの曲でいこう!

お送りするのは『SATISFACTION』、
もちろん世界最強のR&RそしてR&Bバンド、THE ROLLING STONESだよ!
1965年世界中をKnock-outした泣く子も黙る#.1 Hit tuneだ
素敵なBay cityに暮らす素敵なBig wave brother&sisterに捧げるよ!

Shine a light.jpg



“車に乗ってラジオをつけりゃ

まったくどうでもいいような要りもしないごたくばっかりだぜ

次から次へとまくしたてやがる

おいおい、まったく頭にくるってもんさ

俺はそんなんじゃとても満足なんかできないぜ

勘弁してくれってもんだぜ ふざけんな!・・・”


ははは、MICK,MICK・・・実は40年以上経った今もまったくその通りだよ
まったく要らないものが増えちまったってわけさ

ところでみんな、意味あることを探っているかい?
おいおい、ポケットの中を探るんじゃないぜ
小銭はしまっておくことだ

ははは、君が今立っている場所を認識してるかってことだ
とりあえずライン化されたベルトの上で首を傾げてるようじゃ
まったくイカさないぜ
そのベルトは進んでいるのか 戻っているのか
わかった上で乗っかってくれよ
ははは、きっとわからないから乗っかっているんだろうけどね

もし君が今日素晴らしい1日を過ごしたのなら
その感情を明日へスライドさせてくれ
そうやって幸福のラインは繋がっていくものさ
簡単に出来るようでも実はまったく何もしないまま
大口を開けてよだれを垂らして寝ちまうようなヤツが多すぎるから
MICKも40年以上この歌を歌い続けなけりゃならないのさ!

意味のないことは何もない すべては繋がっているわけさ

その事に気が付いているか やり過ごしているか

すべてはSpiritの問題だよ

1969年以来アメリカでは品切れだったそいつも今は在庫があるってさ

だったら君にも出来るだろう


0.1秒でも何かがわかりかけた君 その感覚を大事にしてくれ

きっとそいつはどでかいHeart of goldとして君に返ってくるからさ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!




posted by Spenser at 23:59| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。