2009年01月18日

#.80

やあ、みんな Give & Liveしてるかい?
お待ちかねのゴキゲンなradio showを始めよう!
Captain Spenserが舵を取るぜ
今夜もスピードはそのままで 思いっきりGlide in blueしていこう!
素敵な気持ちとは程遠いならばそいつはそいつで構わない
心配するなよ Beatはいつもそこにあるのさ
ガタガタ言わずとっとと捉まえて飛び乗っておくれ
Stay tuned,stay alive and Rock in peace,baby!

gears.jpg

新しい波だと誰もが希望を持つ遠い国の空の下では
今夜も時代遅れのbeatniksが夜明けまで互いの思想をぶつけ合うのさ

亡国の椅子取りゲームには最初から決まった絵札が配られる
ロイヤルストレートフラッシュなんて夢のまた夢さ

誰かがこっそり得をして正直者が最後まで馬鹿を見るのは
今も昔も変わりはしない

おいおい、まったくお笑い種だって事さ

もちろん誰かのためには死ねないわけさ
そしてまたその必要もありはしないのさ

そんな一切合財を叩きのめすBlues!
そいつは次の角にも待ってはいないし
もちろん空からも降ってはこないぜ

でも嘆くことは何も無いのさ
Hey,だってそうだろう
嘆くほど打ちのめされたわけじゃないだろう?
世界中の4回戦ボーイには黄金のチャンスが待っているだけさ

え?一体何の話かって?
ははは、もちろんいつものようにYOUの話に決まっているのさ!
You got a lucky,you got a silverだよ、baby!

さて曲にいってみよう
今夜の曲は『Same old scene』、もちろんRoxy musicだね!
この曲はいつだって2人のイカシタ女の子の事を思い出させてくれるのさ
ニッキー&パーミー@New York Cityに捧げよう!
きっと彼女達は今も派手にやっているはずさ
1980年のあの頃のようにね!



大人になれよと誰もが言うのさ
感情を抑えることを覚えろと
人と違ったことはしないほうがいいと
夢ばかり見ている暇はないんだとね

そして君は言うだろう

大切なものは失いたくないだけだと
ただそれだけなんだと

Hey,boy!そいつはちっとも間違っちゃいないのさ
大人も子供もありゃしない

信じるままに進めばいいのさ
どこかの誰かになりたいわけじゃないだろう

だけど勘違いしちゃいけないぜ

まずはやりたいことの10倍はやりたくないことを片付けちまわなきゃな

そいつさえ分かっていればIt's alright!
あとは黙ってやっちまうことだ
然るべきタイミングで強烈な右ストレートを打つだけさ

Good luck to you all!
世界は不器用な君たちを信じているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!


posted by Spenser at 01:56| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。