2004年07月14日

♪Spenser's radio show! #.16

やあ、みんな
RocK'n'Rollしてるかい?

今夜も連日電波JACKのスペンサーだよ

ところでみんなは海外で生活したことはあるかい?
ははは、海外から見たらこの日本も海外だよ・・・
なんて言いっこなしだぜ

僕は21歳から23歳までアメリカにいた
これは恥でも自慢でもない
単なる事実ってヤツさ

この3年のお陰で幸い外側から日本ってのを感じることができた
その間の生活は今のこの僕のcrazyな人格形成に大いに影響してるって訳だ、ははは!
おっと、誤解しないでおくれよ
僕は今の僕ってのが結構気に入ってるんだからさ
まったくあの3年間がなかったら・・・・
こんなradio show!なんてやってなかったかもしれないぜ
これは僕にとってもみんなにとっても大問題ってヤツだぜ、ははは!

機会があったらみんなも住まなくてもいいから一回外側に行ってみる事だな
きっと自分の小ささがわかるはずだぜ

と、話はココまでにして曲にいこう
今日の曲は『Walk on the wild side(ワイルドサイドを歩け)』、もちろん“Mr.N.Y.C.”Lou Reedだね

実際のNew York Cityを知らない人がいたらこの曲でも聴いて
少しばかりNew York Cityの雰囲気を感じてくれ

出だしのベースから最期のサックスまで、本当にイカシタ曲だぜ
もちろん最高のボーカルなのは言うまでもないね

曲を聴きながら今日もさよならだ

みんな、また逢おう!


posted by Spenser at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。