2004年08月06日

♪Spenser's radio show! #.19

やぁ、みんな
真夏のメインストリートで踊ってるかい?
今夜も電波JACKのスペンサーだよ!

今日は8月6日だ
絶対に忘れてはならない日だね
そんなことは知らないって?
ははは、そういう君はRock'n'Roll generationじゃないってわけだ

今日もし君にほんの1分、余分な時間があったら祈って欲しいね
59年前の悲劇が再び繰り返されることがないように
難しいことではないはずだ
君にハートがあるなら簡単なことさ

さて曲にいってみよう
今日の曲は『八月の歌』、もちろん浜田省吾だね

“砂浜で戯れてる焼けた肌の女の子達
 俺は修理車を工場へ運んで渋滞の中
 テレビじゃこの国 豊かだと悩んでる
 だけど俺の暮らしは何も変わらない

 八月になるたびに広島・長崎の名の下に
 平和を唱えるこの国 アジアに一体何を償ってきた

 俺達が組み立てた車がアジアのどこかの街角で焼かれるニュースを観た

 今日もHard rain's fallin'
  心にHard rain's fallin'・・・・”


86年以降僕が毎年忘れることなく聴き続けてる曲だ
時代は変わった
でも人間ってヤツは愚かな事ほど繰り返してるんだぜ

僕達は幸せになる為に生まれてきた
この事だけははっきりさせておこうじゃないか

いいかい?
訳もわからず死ぬ為に生まれてきたわけじゃないんだぜ

曲を聴きながら今日もさよならだ

みんな、また逢おう!


posted by Spenser at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。