2017年05月27日

#.103

やあ、みんな 元気かい?

JOHN COUGAR MELLENCAMPのNEW ALBUMが届けられ、TOM PETTYはHEARTBREAKERSと全米ツアーの真っ最中だ

そして君は
BRUCE LEEのような肉体を手に入れ ダンブルドア校長の心を持とう

今日の曲は『SMALL TOWN』
1985年のNO.1ソングだ
32年前のストレートな熱気を感じてくれ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!







posted by Spenser at 08:17| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

See you soon,baby!

やあ、みんな 起きてるかい?

あれからずいぶんと時が経ったもんだな

さてさて、重い腰を上げてケツにけりを入れるとするぜ

また始まるぜ



あの頃の僕はずいぶんと年老いていた

今の方がずっと若いぜ
posted by Spenser at 01:47| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

All The Wrong Reasons

何かが間違っていると思うときは

黙ってしばらく見ていればいい

誰かがどこかで取引しているだけだ

魂を売り渡してはいない君は時にそれがもどかしい

心が貧しい奴らが今日も意味不明の恐怖に駆られ

ジタバタとノイズィーで無様なタップダンス、

のようなものを踊っている

僕たちはただスウィングするんだ

笑いながらスウィングするんだ

Californiaからピースサインを送るぜ

Oh,Yeah!

Dec.2012 Spenser
posted by Spenser at 07:41| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

2012初秋

やぁ、みんな 元気かい?

気まぐれな僕はご機嫌な毎日を楽しんでいるよ

Time flies

光陰矢の如しだね!

また近いうちに声をかけるよ

See you soon

Spenser
posted by Spenser at 02:23| Comment(2) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

Merry Christmas,baby!

Hi guys!

It's been a long time since I talked to you last.

Well,well,well,I'm still on the road and doing fuckin' good!

Keep in touch with you sometime from nowhere!

Everybody,always remember this one.


"Most things that you worry about never happen anyway"


Good to you all and merry christmas!

ha ha ha!

Peace!

Spenser



posted by Spenser at 08:22| Comment(2) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

#.102

やあ、みんな top of the worldしてるかい?

世界はrainy day bluesでいっぱいなのさ
まだ雨は一粒も降ってもいないが思い切り雨の匂いがする街に
7ヵ月のall around the worldの旅から戻ってきたんだぜ
おっと君達の調子はどうだい?
そうさ、いつものように似たり寄ったりのgolden ageってわけさ
その窓を開け放ったら今夜も始めよう!
Spenser's radio show!
最後までstay tuned,stay alive and rock in peace,baby!

さて、自分の保身のために真実を語らないやつらに囲まれた君は
今日も大忙しだったってわけさ
でもそんなの気にすることなんかないのさ
淀んだ空気の味が好きになれないってことは
それだけ君がまともだってことなのさ
これからも君はそのまま同じように大忙しであればいいのさ

ハートとハートは共鳴しあうのさ
君が意識しようがしまいがね

つまりそういうことなのさ

さて曲にいってみよう!
今夜の曲は『Bitter sweet symphony』、もちろんThe Verveだね!
これからもこの曲のように真っ直ぐ真っ直ぐ歩いていくことさ
それはマンチェスターでもブルックリンでも湯布院でも同じことなのさ



いつだってハングリーさが必要なのさ
満たされて人工衛星みたいに同じところをグルグル回るのはごめんだよ
僕らはみんな見る前に飛んだり派手に転んだりしながら前に進むだけさ
そいつは時にタフなことだが、そうあることに意味があるのさ

そして少しでも多くの素敵なものを見つけることだ
それはそんなに苦労しなくても
きっと君の周りに満ち溢れてるからさ
見えてないのと見てないのは
そうさ、とんでもない違いだってことさ

自分の身を置く高さが変われば
見えるものだって変わるものなのさ

今夜もこのイカシタ世界の片隅のスタジオから
みんなの明日が栄光のかけらで輝いていることを願っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 02:29| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

Birthday Special

やあ、みんな still on the roadしてるかい?

未来の担い手を強く抱きしめたら他に何も言うことはないのさ
今夜ってのはつまり昨夜の余韻に浸るためにあるわけじゃないって事さ
わけの分からない言葉で今夜も始めよう!
Spenser's radio show!
とりあえず自分のためにしっかり生きていくことだぜ
自分だけのため、じゃないんだぜ、baby!
どんな結果が待っているのかは自分の歴史が証明するのさ
今夜もStay tuned,stay alive and rock in peace,baby!

今夜はBirthday specialだよ、baby!
僕と誕生日が同じな上に血液型も同じだという困った弟に贈ろう
J、素敵なプレゼントをありがとう
恐らく一生大切にするぜ そして君の言うとおり
何かを変えてみるかもな

早速曲にいってみよう
曲は『Beautiful Day』、もちろんU2だね!
こいつを聞いたらMid-night Highwayをひとっ飛びしておくれ
もちろんいつものように制限速度内でね!
1ヵ月後にこのスタジオで会おう!



ところでこのradio show!には様々なリスナーがいるわけさ
ここではっきり言っておこう

嫌なら聴かないことだよ

こっそり聴くのは勝手だが こっそり聴いた感想は
そのままこっそりしまっておくもんだぜ

招きもしないのに勝手に押しかけてきたと思ったら
無断で人様の家の冷蔵庫の中身に手を出して
「これは口に合いません」というようなマネはやめてくれ
誰が食べてくれって言ったんだい?
そもそもその料理は君のために作ったわけじゃないんだぜ

俺はそういう輩のためにこのradio show!をやっているわけじゃないんだぜ
最初から自分のためにやっているだけさ
その後の100回のradio show!について来てくれた
愛すべき本当にたくさんのリスナー達の声はその結果なんだぜ
自分が持っていないものを持っている者に惹かれるのはしょうがないが
俺は君からはみ出しているってわけさ

合わせるチャンネルは間違えるな、だよ
人生もradioもね

さてもう1曲いってみよう
こいつはリクエストだ
曲は『Mid-night special』、もちろんC.C.Rだね!
Twilight Zoneに迷い込まないように聴いてくれ
John Fogertyのしゃがれた声が光ある場所へ導いてくれるはずだぜ



rock'n'rollを聴きながら10KGの減量をした男が望むものは
大切な両親や家族の穏やかな日々だけだそうだ

そいつは素敵な話じゃないか

壁に貼ったHeroの写真は今日も微笑んでいるのさ

自分が向かうべき場所を知っている人間は
どこでどこまで頑張るべきかを知っているのさ

どうでもいい事を迷った挙句 見当違いのことをしている奴らが多すぎる

まあ、それもいいだろう

手付けを払ったら何がどう転がりだすのかは
やった者じゃないと分からないってことさ

今夜もこのスタジオから
君たちのGood soulを信じて疑わないぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 02:28| ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

#.100 Mid-night Special

やあ、みんな 元気?病気?Happy?Blue?

smoke.jpg

僕が初めてみんなにこうやってマイクの前で呼びかけたのは6年前の冬だったわけさ
電波JACKの♪Spenser's radio show!はそんな風に突然始まったわけさ
ははは、もちろん電波JACKなんで予告なんかありゃしなかったのさ

知っての通りこのradio show!は僕の気の向くまま 好きなときにON AIRされるプログラムだ
僕は思ったことを直感だけで好き勝手に喋ってきたよ
もちろん今でもその一言一言を忘れちゃいないし誇りに思っているのさ
そしていつも最高の音楽と共にあることをHappyに思っているってわけさ

books.jpg

さて、第1回目からstay tunedしてくれている君たち
いつもこっそり聴いている君たち
そしてつい最近僕の声をキャッチした君たち

現実への鍵は見つけたかい?

SPENSERSWALL.jpg

おっと、僕は君たちの思想や何かに何の干渉も介入もしやしないぜ
僕の言葉で君たちが何を考えようが感じようがまったく自由ってわけさ
僕は誰にも荷物を持たせない 
もちろん君たちの荷物だって知ったことじゃないわけさ

これからもそれは変わらないのさ
こいつだけは分かっておいてくれよ、baby!

map.jpg

それじゃいつものように始めるぜ
♪Spenser's radio show!
今夜も僕のお気に入りの曲をガンガンかけるのさ
いつものようにBeatをつかまえて飛び乗っておくれよ
最後までStay tuned,stay alive and Rock In Peace,baby!


今夜の1曲目はこれだよ
King Elvis!『Mystery train』、1955年のイカシタ列車に飛び乗っておくれよ、baby!




まったくゴキゲンなナンバーだね
さて今度は一気に1970年に飛んでみよう
『Rainy night in Georgia』、Brook Benton!
この名前を知ってるかい?
優しい雨の匂いを感じてくれよ




O.K.ムードも盛り上がってきたわけさ
次は飛び切りのにムーディなナンバーだ
みんな気をつけておくれよ
こんな最高のサキソフォンはめったに聴けないぜ
曲はBernard Herrmannで『Taxi Driver main Theme』
こんな真夜中にピッタリの1976年のマスターピースさ




次の曲は思いがけず昔の彼女にばったり会った男の話さ
こんな気持ちが分かるかい?じっくり聴いてくれ
Elvis Costelloで『Alison』、1977年の闇からの一撃だよ!




ところで歌姫ってヤツはそう簡単にいるわけじゃない
この国には残念ながら本物はまだ一人もいないがね
最低限まずは歌が上手くなくっちゃね
そして魅力ってもんが必要だろう
こいつは男を泣かせる歌だよ
Karla Bonoffで『Troubled Again』、1979年はそうやって暮れていったのさ




さて二人目の歌姫はこの彼女だよ
曲は『Call Me』、1979年は大忙しってわけさ!
抜群にカッコイイオープニングのリフで勝負ありなのさ
Blondieでキメてくれ
この曲を初めて聴くようじゃ まったくイカさないぜ、baby!




今夜最後の歌姫はSexyにキメてくれるぜ
80年代はこうやって始まっていったのさ
わがままな嘘つきgirlsは彼女の前で丸裸にされてくれよ
1980年のロケット・クイーン!
Suzi Quatroで『Rock Hard』!




押さえきれない激情はこうやって表現されるのさ
永遠のKing of MODs、Paul Wellerが穏やかに熱くそう言ってるのさ!
次の曲はThe Style Councilで『My Ever Changing Moods』、
君の全く知らない1984年の僕はまさしくそんな感じだったぜ




次はもう言葉も要らない名曲さ
ただ黙って感じてくれよ
もちろん聴いたこともない君たちにお送りしよう
こういった曲は一生大事に聴くもんだぜ
David&Davidで『Welcome to the boomtown』、
1986年の彼らの叫びはしっかり届けたぜ、baby!




邦楽界において明らかに群を抜くテクニックとセンス
3ピースバンドで彼らと並べるやつなんていないのさ
安っぽいアマチュアリズムは彼らの前では粉々に吹き飛んじまうのさ
「まったく頭にくるぜ!」ってタイトルなんだぜ、baby!
世界に誇る我らがPink Cloudの最高の一発を聴いてくれ
曲は『Drive Me Nuts』、1989年、プロフェッショナルである事の代名詞だぜ




まったく揃いも揃って名曲ばかりってわけさ

さて今夜の最後はこの曲だ
1994年に現れた超新星
僕はこれからもずっとこの曲を聴いていくだろう
そしてこの曲のように生きることを肯定し続けるのさ

死ぬなんてお断りだぜ、baby!
僕達は永遠に生き続けるのさ

最高のナンバーを聴いてくれ
『Live forever』!
oasisが世界中に送ってくれた愛ってやつなのさ、baby!



O.K.もちろん世界を見てきたのさ

誰かに言われないと歩けないような事は一度もなかったぜ
今やらなければならない事をやっていくだけだよ、baby!

自分が決めたことを信じていくだけさ

間違っているのか正しいのかは
少なくとも君が決めることじゃないぜ

わけの分からない価値観なんて
このスタジオではお断りだぜ、baby!

時に僕の事がとんでもない間抜けに見えたとしても
君の前で僕は思い切り笑っているだけさ

誰にも負けない自信と誇りがなくちゃ
今夜僕が生きているわけが無いって事だよ

明日も僕はこのマイクの前で
今までと変わらずD.J.Spenserであり続けるだけさ

HBDTU.YMMR.ILFWY!

曲を聴きながら今夜もさよならだ
ご清聴に感謝するぜ
Rock In Peace!
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 00:06| Comment(1) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

#.99

やあ、みんな sparkしてるかい?

電波JACKのradio show!が始まるぜ
お相手はこのCaptain Spenserだよ
Rock'n'rollが唯一の宗教なのさ
イカシタJet shipで飛ばしていこう!
♪Spenser's radio show!
今夜もStay tuned,stay alive and Rock In Peace,baby!

送料キャンペーンは10月19日まで ここから飛んでくれ

adv5.jpg

いつだって誰もが意味を取り違えている
心の闇をさらに真っ黒なシーツで覆い隠すのさ
本当の事は分かっているはず
自分は未だに何も始めちゃいないんだと
いつだってごまかしが効くのはほんの一瞬
そしてまわりにはすべて見透かされているわけさ

自分の子供の前で堂々とできないような言動ならば
他人様の前でも慎むべきなんだぜ、baby!

醜い悪意は伝染するものだ
なぜ誰も君のためには小指の爪も切ってくれないのか
君が年中周りにばら撒く悪意の仕業じゃないのかい?
それを人のせいにしてばかりの全くもって無駄な時間の繰り返し

おいおい、いつまでそうやってるつもりなんだい?
本当の自分を知るのは悪いことじゃないぜ
本当の自分を認めるのは恥ずかしいことじゃないぜ

決して君はキレ者ではない

まずはそこからなのさ
気が付いて一刻も早く始めちまったやつが
いつだって本気で笑えるってわけなのさ

善意も同じく伝染する しかもすごいSpeedだぜ
嘘だと思う前にやってみるこった

つまりそういう事なのさ

こんなことを言うのはもう99回目だぜ、baby!

さて、曲にいってみよう
今夜の曲は『Sweet Home Chicago』、もちろんRobert Johnsonだね!
It's a origin of the blues!本物の歌が聴こえてくるぜ
いいかい?十字路に立った者だけが自分の足で歩き始めるのさ
リクエストにお応えするぜ
Thx 4 yr choice,Teng Teng!Here you go!



Deep Southのイカシタあの子に Vietnamからの手紙が届く
うまいコーヒーを飲みながら ブルーのインクで書かれたやつさ

Central parkのwest sideじゃ今日も子供達が笑っている
IMAGINEを囲んで世界中に愛を蒔くのさ

栄光の58号線は今日もGreat blueな週末なのさ
つらい歴史を乗り越えて 夢で彩られるevery day

London townは今日もうす曇り
兄弟げんかも今日は無しだってさ

次回のradio show!は10月19日にお送りする
初の予告電波JACKになるわけだ

その日は僕の大好きな曲をたんまりお送りしよう
それまでしっかりstay aliveしてくれよ、baby!

今夜もこのイカシタ世界の片隅のスタジオから
みんなの明日が栄光のかけらで満たされることを願っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 09:30| Comment(1) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

#.98

やあ、みんな Be-Bopしてるかい?

Come rain or come shineな週末がやって来るぜ
いつだって準備はO.K.!今すぐに飛び出せるのさ
今夜も始めよう!♪Spenser's radio show!
ふざけた戯言には裏ピースサインでいこう!
最後までStay tuned,stay alive and Rock In Peace,baby!

Shipping sale continues till Oct.19th!

adv4.jpg

まさしく秋の葉が街を彩っている
でもセンチメンタルになんかなってる暇はないぜ
油断してると怠け者の仲間入りさ
もちろん、僕らに隙はない
そんな時間はないってわけさ
いつだってTime is on my side、おっとAfterburnerに気をつけてくれよ!

さて曲にいってみよう。
今夜の曲は『Waltz for Debby』、もちろんBill Evans Trioだね!
10代の頃に嫌というほど耳に詰め込んだGreat tuneだよ
1961年の対等さという熱気が君たちに少しでも伝わればいいさ
26年後、1987年真冬のNew York City
この曲がレコーディングされたVillage Vanguardには
僕の煙草の煙が紫色に漂っていたわけさ



いつだって彼はJazzのLPレコードを抱えてやって来た

Rock'n'rollだらけだった僕の部屋に彼はやって来たのさ

僕らはJazz Giantsのレコードを聴きながらコーヒーを飲んだ

Chet BakerやBill Evans Trio、Charlie ParkerやSonny Rollinsの
イカシタ音楽に包まれながら僕らは煙草をふかしたのさ

1984年の春はそうやって過ぎていったわけさ

まだインターネットの自動販売機なんかで人々が易々と
Pocket Musicを手に入れたりなんかしなかった、まともな時代のまともな日々の話さ

冬の街でChet Bakerのレコードを探して コートの襟を立てた事があるかい?

自分にとって本当に大切な音楽ってのは
そうやって手に入れるもんなんだぜ、baby!

指先をちょこちょこ動かして手に入るのはそれなりのものでしかないのさ

音楽も人生もね

だから大事なものを見つけたら 全てを体感してくれよ、baby!

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!

posted by Spenser at 23:39| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

#.97

やあ、みんな rolling thunderしてるかい?

過ぎ去った夏にはGood-bye!
新しい季節にはCome and get it!だよ
今夜も始めよう ♪Spenser's radio show!
いつだってBeat goes on、フルスロットルでいこう!
今夜も最後までStay tuned,stay alive and Rock In Peace,baby!

Thank you for your many orders in this summer!
SPENSERSadv.jpg

この夏は追憶のRoute 66へひとっ飛び、テキーラ・サンライズなバカンスを楽しんできたってわけさ!
もちろん気分はPerfect super yellowだよ、baby!
イカシタTシャツを着てOld Mustangのカー・ラジオからはBay area special music!
こんな素敵な気持ちが分かるかい?
え?どういう事かさっぱりわからないって?
ははは、もちろんそれでO.K!なのさ
そこには大騒ぎするほどの問題は何もないってわけさ!

早速曲にいってみよう!
今夜の曲は『Black or White』、もちろんMichael Jacksonだね!
唯一無比のKing of Popは今夜もきっとどこかの空の下で
最高に最高にイカシタStepをキメているに違いないのさ
teng tengからのリクエストだよ!
こいつは僕も最高にお気に入りのナンバーなのさ
ゴキゲンなギターリフに合わせて君たちも真似っこしてくれよ!



誰の息もかかっちゃいない真っ青な海で泳ぐのさ

僕らの衝動は誰にも止められやしない

ハートの中でスパークしたもの

そいつは黄金に輝いているのさ

口笛を吹きながら新しいスニーカーを履いたら

あとはドアを開けるだけなのさ

僕らにはGood timesしかない

閉めたドアのノブにはもう手は掛けないのさ

そう決めたから そうやっていくだけさ

今夜もこのイカシタ世界の片隅のスタジオから
君たちの明日が栄光のかけらで輝いていることを祈っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 02:07| Comment(2) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

#.96

やあ、みんな 達観してるかい?

真夏の夜にBluesの雨を降らせよう!
今夜も始めるぜ ♪Spenser's radio show!
お相手はもちろんCaptain Spenserだよ
今夜もこのJet shipに飛び乗っておくれ
せこいエゴはいつだってバレバレなのさ!
上手に見透かしたのなら静かに笑っちまおう
Stay tuned,stay alive and Rock In Peace,baby!

We open 24hrs every day for you
SPENSER's adv (17).jpg

自分が生まれた意味なんか考えないのさ
そんなものとっくに知っちまっているからね
え?教えてくれって?
OH!No!Boy!
そいつは勘違いも甚だしいってもんだぜ
君が生まれた意味なんか 俺は知っちゃいないのさ
俺は最近替えた煙草と愛用のライターの相性のことで手がいっぱいだぜ

カーラジオから聴こえてくるのが他人の歌を歌う偽善者のしゃがれ声だとしても
Baby,嘆くことはないぜ
多かれ少なかれ皆いくらかは借り物の人生ってわけだよ
人がわがままなんじゃなくて
わがままなのが人間なのさ
この意味が分かるかい?
O.K.分かっちゃった君はそう、立派にわがままな俗物ってわけさ
そしてそうあることは悪いことでも不思議なことでもないのさ

誰だって好きで転んじゃいない
真夏の夜だ
誰だって派手に転ぶのさ

さて曲にいってみよう!
今夜の曲は『The Hindu Times』、もちろんoasisだね!
真夏の夜にこの曲をBGMにして派手に転んでくれ
「神様が俺にソウルとロックンロールをくれるのさ」
O.K.!そいつは全く何の問題もないってもんさ!



利用されるのは真っ平だぜ
俺の歴史は誰かのためにあるわけじゃないのさ

泳ぐのなら一人で泳ぐこった
勝手に片棒担がされちゃいい迷惑だぜ

そいつが不満なら時速45キロで走ってみなよ
まったく無駄なもんが付き過ぎてるぜ

徒党を組んでる臆病者には
明け方のミステリー・トレインはやって来ないのさ

明日も俺は変わらない
普遍の潔さが心地いいだけだからさ

今夜もこのイカシタ世界の片隅のスタジオから
皆の明日が栄光のかけらで輝くことを願っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!




posted by Spenser at 02:13| Comment(3) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

#.95

やあ、みんな Rhapsody in blueしてるかい?

気分は上々、ハートビートは16ビートだ
今夜も始めよう!♪Spenser's radio show!
バックナンバーなんか要らないのさ
僕達に必要なのはBrand new blue skyだけなのさ
Stay tuned,stay alive and Rock In Peace,baby!

We open 24 hrs every day for you
SPENSERS wonder wall.jpg

真夏の夜はいつだってハリケーン・ルーシーなわけさ
そいつを乗り切るビートをしっかり捕まえておくれよ
嘘っぱちだらけのキャンペーンポスターは笑い飛ばすのさ
教えられなくても何が必要かってのはとっくにわかっているのさ
気に入らなければ煙草も靴も替えるだけだよ
O.K.Boys,だってそうだろう?

君たちが今夜抱え込んだのは相も変わらない心配事なのか
ほんの小さなhappinessなのか
どっちがまとまかわかったならばbluesのブランケットに包まって
明日の青空のことを考えながら眠ってくれ

さて曲にいってみよう!
今夜の曲は『Running on empty(孤独のランナー)』、もちろんJackson Browneだね!

1977年、まだアメリカが十分に若かった時代の#1.hit tuneだよ!
“僕が旅立つ前に君に微笑むことができればそれでいいじゃないか”
みんなはこんな気持ちになったことがあるかい?
リクエストしてくれたのはteng tengだよ。
THX 4 your choice! It's just a great song!



ストイックに生きていくのは簡単なことじゃないさ
だから僕らは挑んでいくのさ

クリアできたことの繰り返しなんかしている暇はないのさ
毎日少しずつ自分のハードルを上げていくだけだ

何もしないで何も変わらなかったことにため息をつくのは
20歳になる前に止めちまうことだぜ

大切な何かにに気付いたのなら
明日からの残りの人生の初日を軽くdance awayしてくれよ

今夜もこのイカシタ世界の片隅のスタジオから
みんなの明日が虹色であることを願っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 03:17| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

#.94

やあ、みんな on the streetしてるかい?

36℃の熱風を吹き飛ばそう!
今夜も始めるよ、♪Spenser's radio show!
平均点ならいつだって取れるのさ
でも気まぐれな僕らはいつだってTOPかBOTTOM
自分の感性で生きていっちゃうのさ
Born to runでもBorn to killでもない
We were born to liveってわけなのさ
Stay tuned,stay alive and Rock In Peace,baby!

PG from LONDON.jpg

クリエイトしないクリエーター
ちっとも愛し合わない恋人達
冷や汗しかかかないエクササイズマニア
そして大事なことは何も話さないディスクジョッキー

でもそんなに嘆くことはないさ
いつだって誰もが飛び立とうとしているのさ
ただまだ飛び立っていない
それだけの事だよ、baby!
意味が分かろうが分かるまいが
丸ごと飲み込んだらIt's alright!
要らない物は買わないだけさ
え?一体何が言いたいのかって?
ははは、Oh!boy!
そんなの何も心配ないぜ
君達はとっくに分かっちまっているからさ

さて曲にいってみよう
今夜の曲は『What a wonderful world』、もちろんLouis Armstrongだね!

1967年、そして今も、もちろんこの世界は素晴らしいのさ
この曲を聴いて自分が今生きている世界にピースサインを送ってくれ
サッチモだってきっとそう願っているのさ



うまく踊るのばかりがダンスじゃないぜ
踊りもしない奴らよりきっと君は輝いてるのさ

伝説の波がやって来なくても毎日沖に出るのさ
いつだって慌てやしない
昨日と変わらず向かい合うだけだ

懺悔も後悔も投げ捨てたからって
何も考えなかったわけじゃないって事さ

しゃべりすぎた夜を嘆いている暇なんかあるのなら
その辺を10キロ走ってくることだぜ

光は射す
もしも君が、与えることの意味を
1/10秒でも考えることができたのならね

今夜もこのイカシタ素晴らしき世界の片隅のスタジオから
君たちの明日が栄光のかけらで輝くことを祈っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!


posted by Spenser at 04:10| Comment(2) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

#.93

やあ、みんな 黙認してるかい?

Moon light mileへひとっ飛び 
今夜も始めよう!♪Spenser's radio show!
Sunday morning callはもう鳴ってるぜ
エアコンなんか切っちまって窓を開けよう
君が思っているほど外は暑くないのさ
全ての思い込みを捨てたらIt's alright!
すでに君は昨日より若いってわけさ!
Stay tuned,stay alive and Rock in peace,baby!

SPENSER's adv small.gif

デッドマンズカーブをフルスロットルで出し抜いてる君
今夜も全くお構いなしさ
真夜中に悩みの種にせっせと水をあげている君
とりあえずブランケットに包まってとっとと眠ることだ
有名になりたい君は有名にならないほうがいい
そいつは君の手のひらには納まりきれないものなのさ

そして僕は24時間OPENのTシャツSHOPで煙草をふかしながら
憂鬱なんて知らん顔をしているのさ

今日一日を楽しく生きるっていう事は
当然だが努力の要ることだ
自由であることと無責任なことは全くちがうベクトルなわけさ

終わり方ばかりを気にしてる君はまだ何も始まっちゃいないのさ
え?もっと分かりやすく言ってくれって?
NO,No,Boy!そいつは無理な相談だよ
ははは、1万通りの解釈でこいつを飲み込んでおくれよ

さて曲にいってみよう
今夜の曲は『Hey Hey My My』、もちろんNeil Youngだね!
1978年、パンクロックへの答えがこれだ
もちろん「俺達のロックンロールは決して終わりはしない」のさ



自分がどんな歩幅で進んでいるのか分かるには
とりあえず歩いてみるしかないわけさ

持っている荷物の重さは自分でしか分からないのさ
軽くするのも重くするのも全ては君次第なわけなのさ

走るのに必要なだけのエネルギーしか要らなくなった人は
少しは自分を好きになったってことなのかもしれないね

消費と浪費の違いくらいは見当をつけたほうがいいぜ
無駄がないって事は努力の上にあることだ

自分に何が必要かって分からないって事は
明日も今日の繰り返し まるでスクラップの棚卸だよ

俺は何が必要で何がそうではないのか
だんだん分かったってわけさ

明日もイカシタ自分をやっていくことさ
そいつはそんなに難しいことじゃないぜ

然るべき時間と努力さえ惜しまなければね!

今夜もこのイカシタ世界の片隅のスタジオから
君たちの明日が栄光のかけらで輝くことを祈っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 03:39| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

#.92

やあ、みんな step outしてるかい?

今夜も始めよう!Spenser's radio show!
土砂降りなんか気にしない
雨が降ったら濡れればいいだけさ
拒んでばかりじゃ昨日と同じ
全てを受け入れることから始めるのもいいことさ
Stay tuned,stay alive and Rock in peace,baby!

Gallagher spensers frame BG.gif

ところで人はわがままなものさ
大抵の奴らがそうであるように、もちろん君も僕もね
問題は自分がわがままであることを知っているかそうでないかさ
こいつはえらい違いだぜ

僕は陰口を叩くヤツには何千人も会ってきたが
陰で人を褒める人には友達の数くらいしか会ったことが無い

不満を口にするヤツには毎日出くわすが
幸福を語る人には友達の数くらいしか会ったことが無い

baby,言っている意味が分かるかい?

All because of you
全てのことは君自身の仕業だって事なのさ

さて曲にいってみよう
今夜の曲は『Don't think twice,it's alright』、もちろんBob Dylanだね!
デビュー直前のライブでは才能のかけらもないと言われた彼だ
それが正しかったかどうかはその後の40年が証明しているぜ
DylanだってOasisだってたった二人の客の前で歌うことから始まったのさ
teng tengからのリクエストだ
今夜も鏡の中の自分をKnock-outしてくれよ



まともな奴等には下積み時代なんか無いに越したことはない
いきなりSuper novaってのも大いに有りだろう

大口を叩こう
自分にプレッシャーを与え続けるのさ
慎ましくなんて生きられないなら
大股で歩いていけばいいだけさ

自分の影に追い越されないように
僕らは明日も歩いていくだけだ

他人を超えるか超えないかなんて
どうだっていいことなのさ

自分の本当の大きささえ測りきれていないのなら
まずはそこから始めることさ

今夜もこのイカシタ世界の片隅のスタジオから
君たちの明日が栄光のかけらで輝いていることを願っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 23:52| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

#.91

やあ、みんな Get backしてるかい?

今夜も始めよう!♪Spenser's radio show!
振り返って嘆くより明日の自分を信じよう
どんなPOWERをもってこようが巻き戻しはきかないのさ
考えすぎてもまとまりゃしないぜ
Get happyでかるくsmile awayしておくれ
Stay tuned,stay alive and Rock in peace tonight,baby!

live forever.gif

週末に会ったスケルトンな彼が言うにはね
一つのFamilyの中の命の数のキャパシティというものは決まっていて
一つが宿ると一つが去るというわけらしい
なかなか興味深い話じゃないか
まさしくそうなのかもしれないね

ところで君達は人生が永遠に続くと思っているかい?
え?そんな事あるわけないじゃないかって?
ははは、もし君が今やらなければならない事をやらずに
人工衛星的軌道を描きながら1秒ごとにただ老いているだけだとしたら
単なる妄想的永遠Boys&Girlsって事なんだぜ

僕は永遠に生きて欲しいと思っているぜ
好きでもない仕事をやりながら家族を守って生きている全ての人にね
そいつは楽なことじゃないぜ
大して必要じゃないものを好きな勝手に買って下品な笑いを浮かべてる
恐竜達とはどえらい違いだぜ
こいつの意味が分かったら 君達はOPEN KEYを手にしたって事さ

さて曲にいってみよう
今夜の曲は『Live Forever』、もちろんOasisだね!
いいかい、自分勝手に終わっちまうのは簡単なことだ
そんな事は本当に愚の骨頂だとGallagher兄弟が叫んでるのさ
1994年に放たれたマイルストーンtuneだよ、baby!





友達の一人は今夜も雨の中を走っている
友達の一人は組織の中で明日もみんなをうまく騙すだろう
そして友達の一人はやるべき事を明日もやっていくのさ

くそったれた情報があふれるこの世界で

一つでも綺麗なものを見つけたほうが利口だと

何十年も前から教えられてきた僕らは

明日もきっと見失いはしないのさ

目をつぶって生きている奴らが多すぎるから

目を開けて綺麗なものを見つけよう

きっとそれは遠くではなく

君たちの足元に昔からあったに違いない

今夜も世界の片隅のこのスタジオから
君たちの明日のLove & Peaceを祈ってるぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 01:57| Comment(2) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

#.90

やあ、みんな slide awayしてるかい?

はるか彼方のLONDON TOWNじゃ億万長者が新規OPENってわけさ
南の楽園では貧困も不安も無縁のセレブレティは今夜も笑ってるぜ
O.K!そんな一切合財を見事に吹き飛ばそう!
今夜も僕らは足元をしっかり見据えて踏ん張るだけだよ
♪Spenser's radio show!
今夜もフルスロットルでいこう!
お相手はこのCaptain Spenserだよ
明日の自分に自信がもてないなら
テーブルごとこの僕がひっくり返してあげよう!
Stay tuned,stay alive and Rock in peace,baby!

New T-shirts 2.jpg

あっという間に夏はもうそこまで来てるってわけだ
待ちに待った季節じゃないか
え?暑いのはこりごりだよって?
そんな事言ってないでよく冷えたビールでも飲んでくれ
ははは、そして1アウト1塁ダブルプレイって具合にね
その後はトイレで全て帳消しにしてくれよ!

ところで僕のTシャツSHOPは今夜もオールナイトでOPENしているぜ
この夏の退屈を吹き飛ばすイカシタ1着をGETしてくれよ
おっともう全国にばら撒かれてるぜ
Thank you so much for your orderだよ、baby!

いいかい、楽しむしかないんだよ
何万回も言ってきたように楽しむしかないんだ
人を見下したり陰口を言ったりしてる暇なんかないだろう
そんな余裕があるんなら僕の家の芝生でも刈ってくれ
僕は寝転がってギターでも弾いているからさ!
ははは、つまりそういうことさ、baby!

さて曲にいってみよう
今夜の曲は『American pie』、もちろんDon McLeanだね!
1971年の最高にイカシタHit tuneだよ
R&Rに育てられた大切なハートはどんな悲しみでも乗り越えていくのさ
すべてのR&R peopleに捧げよう!



見失ったりなんかしない

迷ったりなんかしない

大声で馬鹿げたプライドをかざしたりもしない

弱いものを置きざりになんかしない

やるべき事をしっかりやっていくだけだ

I am a big boy now

大人になるっていうのは他人の痛みや悲しみが分かるってことなんだぜ

勘違いした余裕だらけの恐竜Boys&Girls
君たちがいくら逆らっても1秒ごとに年老いていくんだぜ

我に返って残り時間の見当がついたなら
さっさと立ち上がってその汚れたケツを拭くことだ

それができないのなら死ぬまでそこに座っているんだな
悪いが誰も気にしちゃいないぜ、baby!

意地悪なんかじゃないぜ
ただ単にそんな暇はないだけさ

君たちの明日が栄光のかけらで輝いていることを
今夜も世界の片隅のこのスタジオから願っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 01:06| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

#.89

やあ、みんな respect someoneしてるかい?

期待はずれの寒い夜は震えていないでイカシタ音楽で返り討ちにしよう!
今夜も始めるぜ ♪Spenser's radio show!
お相手はいつものようにCaptain Spenserだよ
退屈で死にそうな君のBluesを丸ごと飲み込んじまうのさ!
Stay tuned,stay alive and Rock in peace!

OPEN KEY single just arrived.jpg

ところで最高にイカシタ僕らのTシャツは6月1日に店頭に並ぶのさ
おっと、買いそびれたって知らないぜ
このイカレタ街にほんの少しの彩りをプレゼントするのさ
そうやってこの世界は回っていくってわけだよ、baby!

僕らはいつだって倒れやしないのさ
派手に転びそうなことはあっても そうさ、すぐにまた立ち上がるわけさ
ははは、たとえステージ上でイカレタヤツがいきなり抱きついてきても
軽くかわして笑っていられるわけさ

韻を踏んでるばかりじゃわけが分からなくなっちまうって、誰かが言ってたな
ははは、まったくその通りなのさ
そんな事どうでもいいのさ 本当に本当に大した事じゃないぜ

大切なのはSpiritだぜ、baby!
そいつは君の中で確かな光を放っているかい?
きっとそうであることを僕は知っているぜ

さて曲にいってみよう
今夜の曲は『Bright lights,big city』、もちろんJimmy Reedだね!
今夜はこの最高にイカシタBluesでぶっ飛んでおくれ
1961年、きっと世界は今と同じように輝いていたんだぜ、baby!



誰も君の苦悩なんてわかっちゃいない
誰もが自分のことで手一杯ってわけさ

でもね そいつがまともってもんなのさ
まずは自分のケツを拭いちまわなきゃな

そこから始めるしかないのさ

ベッドからでもPCの前からでも夜の森の中からでもいいさ
君の革命を始めておくれ

Rock in peace,everybody

そいつは誰かに助けてもらうより気持ちのいいものに決まってるさ

君たちの明日が素晴らしいレヴォリューションのかけらであることを
今夜も世界の片隅から祈っているぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 01:53| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

#.88

やあ、みんな Lucky starしてるかい?

今夜も始めよう、♪Spenser's radio show!
扉を開けたら迷わずGO!だよ
夏までの誓いなんて風で吹っ飛んじまうのさ
Life goes on!自分で決めた事ならフルスロットルでいっておくれ
Stay tuned,stay alive and Rock in peace,baby!

OPEN KEY triple.gif

誰もが自分の弱さを好都合とばかりに世風や他人のせいにする
そういったお笑い種にももう慣れちまったかな?
どいつもこいつもどっこいどっこいなわけさ
もちろん君もこの僕だってね

守るべきものがあるヤツはしっかり立って前を見てるだけさ
そうじゃないヤツは、ははは、相変わらず恐竜ってわけだ

今日吹く風が去年と違うのは当たり前
受け入れることを学ぶのさ
全ての街角を見て回るわけには行かないんだからね
もちろん僕の冷蔵庫の中身なんて誰かの知ったことじゃないわけさ
え?まったく意味がわかんないよって?
ははは、いつもの事さ never mind boys!だよ

さて曲にいってみよう
今夜の曲は『Whatever』、もちろんOasisだね!
マンチェスターの暴れん坊兄弟が君たちに言ってるぜ
型にはめないでおくれ いつだって自由なんだってね
歌いたきゃBluesだってカントリー&ウエスタンだって歌うのさ!



友達の一人は今夜もブルーな気持ちでバイクで家路を辿るのさ
友達の一人は書き上げた小説を前に一人で乾杯するのさ
そして友達の一人はやっとTシャツのたたみ方を覚えるのさ

かつてJOHN LENNONは言った

“Nobody loves you when you down and out”

落ち込んでいても怒っていても何も前には進まないぜ

しっかり見つけておくれ
今君がやらなければならない事を
こいつをわかっていない奴らが実に多すぎるのさ

ちゃんと考えるってのは単純で難しいことなんだぜ
惰性でカレンダーをめくってちゃとんでもないぜ

恐らく世界中の誰もがeveryday peopleだよ
君たちの明日が少なくとも昨日と違うことを願うぜ

世界の片隅からご清聴感謝するぜ

曲を聴きながら今夜もさよならだ
みんな、また会おう!
posted by Spenser at 23:51| Comment(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。