2004年01月16日

♪Spenser's radio show! #.6

やあ、みんな It's a FRIDAY nightだね
またまた唐突に始まるSpenser's radio show!だよ

この時間STUDIOの外は冷たい雨が降っているよ
おっと、みんな寒そうだな、ははは

今日はある女の子にエールを送りたい

聴いてるかい?
そう、君のことだよ

いいかい
自分を責めてはいけない
しばらく自分のしたいようにいろんな事をやってみなよ
自分のことだけ考えるんだ
自分以外の人のことを考えることの多い君は
ここらで思い切り力を抜いて気分だけでもVacationに突入してくれ

君は間違っちゃいない

大丈夫、いろんなことは上手くいくよ
今まで君ががんばったんだから

いつ、どんな形で君の前に現れるかわからないが
きっと君には素晴らしいPresentが届くよ
僕らは君が大好きだよ

わかった?
O.K!
じゃあ曲にいってみよう
今日の曲は「CHANGES」、もちろんDavid Bowieだね

    “Time may change me,
     but I can't trace time・・”

     時代は僕を変えていくだろう
     でも僕は時に足跡を残せない・・

金曜日の夕暮れにこの曲でも聴いて
愛する人をしっかり抱きしめてくれ

曲を聴きながら今日もさよならだ
みんな、よい週末を!

また会おう!


posted by Spenser at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月13日

♪Spenser's radio show! #.5

やあ、みんな
今日も寒いね

今週はBlue Mondayをすっ飛ばしてRuby Tuesdayからのスタートだね
週末までたったの4日だ
ちょっとHappyだよね
今日は個人的に悩める僕の仲間にこのラジオを贈ろう

君は自分が傷ついてると思ってる
もちろん、その通りだろう
君がわざわざ伝えなくても彼女だって知っている・・君が傷ついているってことはね
なぜなら同じように彼女も傷ついてるからさ

彼女は君に大きなチャンスをくれたんじゃないかな
もっともっと今の自分をぶち破って強くなる為のチャンスを

ある人を愛する
だがその人にとっての幸せが「自分と共に歩むこと」でない場合、確かに辛いものだね

でもしょうがない
それは「愛する人」が選んだ道だからね

もし今の君が「ああすればよかった・・もっとこうすればよかった・・」と思っているなら
明日からの君に賭けてみることだな

足元しか見ないと足元しか見えない
前を見て欲しい
今は難しいかもしれないが
泣いてる君を僕らは見たくないな
そしてきっと彼女はもっと見たくないはずだぜ

泣き止んだら歩き出してくれ

残念ながら特効薬も方程式もない
誰かに直してもらうことも出来ない

君が、自分で、立ち直るんだ

確かに傷は浅くはないだろう
でも致命傷ではないぜ

その傷は治る

俺が保証するよ

かつてひどい悲しみの渕から生還したものとしてね

曲は「陽はまた昇る」、もちろん浜田省吾だ

   “今日まで何度もやっかいなことに
    見舞われてきたけれど
    今もこうして暮らしてる
    これからも生きていけるさ
    
    どの道を歩いていこうと
    君は君のその人生を
    受け入れて楽しむほかない
    最後には笑えるように・・・”

この曲でも聴いたら君の残りの人生の初日を涙なしで迎えてくれ

今日も曲を聴きながらさよならだ

また会おう!
posted by Spenser at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月11日

♪Spenser's radio show! #.4

やあみんな、笑ってる?
いつものように突然電波JACKのスペンサーだよ

JACKといえばJACK DANIELS かJACK THE THEATERだよね
みんなにスペンサーからのお知らせだ

1月24日、札幌(モチロン北海道のね!)で『封鎖上映会@北海道』なんていうイカシタイベントがあるよ

詳しいことは今から言うWEB SITEにアクセスしてくれ

いつものように一回しか言わないぜ

アドレスは・・
http://hkd2003ld.hp.infoseek.co.jp/fuusa/index.html

当日札幌には素敵な仲間がたくさん集まるぜ

みんな、時には「見る前に跳ぶ」ことも大事だぜ、ははは!本当なんだな、これが!

ところで今日は遠く愛知県から僕とパートナーの大事な仲間が僕らの住む街に遊びに来てるんだ
きっとみんなも知ってる「爽やかな笑顔」の持ち主だよ(笑)
スナフキンとも呼ばれてる彼はいつも突然やって来ては僕らを驚かせてくれるのさ
ははは、まったくこれぞスナフキンだね!

さて今日は日本人アーティストの曲をお贈りしよう

「OVER AND OVER AGAIN」
歌ってるのは織田裕二・・って、みんな知ってるかな?(笑)

この曲を今日を精一杯生きてる全ての人に捧げるよ
今ラジオの前の君がくじけそうになってたら
きっとこの曲が君を元気にしてくれるよ

いいかい、人生なんて何度でもスタートラインに戻してギアを入れなおせばいいのさ
まさにOVER AND OVER AGAIN!だね

遅すぎることはないぜ、全ては君たち次第だ

今、君が置かれてる境遇がGOODでもBADでも
それは「君自身」が招いたことなのさ
とっとと覚悟を決めてドアを開けよう

おっと、リクエスト・激励・抗議などなんでもこのアドレスに送ってくれ

spenser@r3.dion.ne.jp

いつものように曲を聴きながらさよならだ

また会おう!
posted by Spenser at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月06日

♪Spenser's radio show! #.3

やあみんな New yearしてる?
今日は真夜中に電波JACKしてるSpenserだ
新しい年に新しいこと始めてるかい
まぁみんな無理すんなよ
時が訪れれば自然に新しいことが始まるんだからさ、なんてね
そういう僕のパートナーは日記を付け始めたよ
毎日僕は隣でエールを送ってるってわけだ

さて今日は早速葉書を読もう
(以下葉書全文)

初めまして!私スペンサーさんの大ファンの匿名希望ですvv
いつも楽しみにして聞いています!
スペンサーさんのストロングでスウィートなVoiceに私のHeartはメロンメロンですvv
私の流して欲しい曲は「母さんの夜なべ」です!(題名は仮)
あの曲を聞くと、山中において来た母を思い出します。
今も母は元気なんだろうか…と。

と、とにかく英語交じりのスペンサーさんのレェイディオとっても大好きですvv頑張ってくださいね!
では、クレイジィーなスペンサーさんへvv

・・・・

差出人は匿名希望の激妄想・・おっと名前読んじゃったよ、ははは

葉書をくれたきみ、お母さんは山でしっかり生きているよ
安心したまえ
せっかくリクエストしてくれたんだが僕のSTUDIOのどこを探しても君のリクエスト曲は見つからなかった

おっと「題名は仮」って書いてあるじゃないか
ははは、失敬!

お詫びに君にはこの曲を贈ろう
僕が22歳の頃LosAngelsからNew Yorkまでアメリカを車で横断した時によく聴いた曲だ

   ・・・片足を墓場に
     もう片足をペダルの上に
     俺は生まれてきた
     生まれついての反逆者なのさ・・・

Tom Petty&Heartbreakersの「REBEL」
最高にイカシタRock'n'roll tuneだよ

いつものように曲と共に今日もさよならだ

また会おう!
posted by Spenser at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月25日

♪Spenser's radio show! #.2

やぁ久しぶり!
みんな HAPPY?今日はクリスマスだね
ここは日本だ、とか馬鹿みたいだとか言わずに
今日一日なんとなくみんながHAPPYな気持ちになれればいいじゃないか
クリスマスっていうだけでなんとなく優しい気持ちにもなれたりするもんだ
宗教がどうのこうのなんて話、今日は抜きだよ
僕にとってはROCK’N’ROLLこそ唯一の宗教なんだがね、ははは!

ところで今日はクリスマスの素敵な映画を一つ紹介しよう
タイトルは「SMOKE」
観てる人も多いと思うがとにかく素敵な映画だ
今夜恋人と映画の一つでも観ようかと思ってる君が
この映画をまだ観ていないなら迷わず決めることだな
まあ最後まで観ないと何でこの映画がクリスマスなのかわかんないけどね
アメリカ映画っていうだけで嫌だって人も多いが
なかなか素敵な映画が多いんだぜ
アメリカ人は決して能天気で大雑把で無神経な人ばかりではないってとこかな
こんな素敵な映画があるんだからね

さて、曲のほうにいってみよう
みんな嫌というほどクリスマス・ソングを聞いてるだろうから
あえてもう1曲、クリスマス・ソングを贈ろう
・・・冗談だよ、ははは!

今日の曲は「THE PRETENDER」
Jackson Browne 1975年の名曲だね
星条旗を背負ったRockerの彼はこのアルバムの録音中に奥さんを亡くしてる
辛い話だね
僕はこの曲を5000回くらいは聴いたよ

いつものように曲を聴きながらさよならだ
今ラジオを聴いてる君や僕を含めたすべての偽善者に捧げるよ
ねえ君、僕らはみんな偽善者なんだよ
でもそれは悪いことじゃないよ
そのことを自覚して生きてるんならね

また会おう!
posted by Spenser at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月07日

♪Spenser's radio show! #.1

やあ、みんな元気?病気?Happy?Blue?
今日から始まったSpenser radio show!
僕が今いるこのSTUDIOからはすごくでっかい観覧車が見える
海も近いしなかなか素敵な場所だ
このSTUDIOからイカシタ曲やイカレタ曲、
涙が出るようなラブソングを届ける

ところでこのプログラムは不定期に放送される
僕は気分屋だからね
気が向いたときに勝手にON AIRするのさ
Spenserの好きにやっていく番組だから
みんなも気分に合わせて自由に聴いてくれ
もちろん聴きたくなければ目の前のスイッチをOFFにすればいい
僕に遠慮することなんかない GO AHEAD!
50:50 どっちもどっちなんだからさ

今日は第1回目ということで当然1通も葉書が来ていない
ははは、当たり前とはいえ傷つくね
次回からはみんなからの葉書(来ればね)を読んだり
リクエスト曲(気が向けば)をかけていくけど
今日は 葉書が 来てない
で僕のことでも少し話そうかと思ったけど
・・・寒いな 今日も・・・・
ということでこんな寒さも吹き飛ばすような曲をかけよう
くすんだオリーブドラブ色のU.S.ARMY M51パーカを羽織って
メタリックブルーのランブレッタに跨りたくなるよ
今、君の目の前の風景がなんであれ
そこはもうBrighton beach@ENGLANDだ

“俺はどうかしちまったってママに言った
   気持ちはわかるとママは言う
だってCRAZYは血筋なんだから・・・
本当の俺がわかるかい?ドクター!“

ではお送りしよう
曲は「REAL ME」もちろんThe Whoのナンバーだよ
この曲を聴いたらちょっとばかしViolenceな気分になって
午後の残りをぶっ飛ばしてくれよ
では曲を聴きながら今日はさよならだ
また会おう!
posted by Spenser at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪Spenser's radio show! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。